外形標準課税の拡大議論が本格化、中小企業への拡大には懸念も

2014年06月02日 税のしるべ

法人事業税の外形標準課税の拡大を検討する議論が増えてきている。政府税制調査会ではすでに議論されていたが、自民党税制調査会でも法人実効税率の引き下げに向けた代替財源として俎上にのり、経済財政諮問会議で…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ