政府税制調査会(中里実会長)は27日、財務省内で総会を開き、法人税の改革案について取りまとめた。改革案では、法人実効税率を引き下げることに対し課税ベースを拡大し「広く薄く」負担を求めることとし、必ずしも単年度での税収中立である必要はないも...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年6月30日号

平成26年6月30日号