確定給付企業年金で企業が財政悪化を想定して掛金拠出が可能に

2016年03月07日 税のしるべ

平成28年度税制改正大綱には、企業が将来の財政悪化を想定して計画的に拠出する掛金(リスク対応掛金)を損金算入の対象とするなど、確定給付企業年金の弾力的な運営を可能とする改正を行うことが盛り込まれた。…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁3

関連記事

ページの先頭へ