過去10年分の年金の遡及納付が可能に、全額が社保料控除の対象

2012年11月05日 税のしるべ

昨年8月10日に公布された年金確保支援法が10月1日に施行された。施行から3年間に限り、過去10年分まで遡って未払いの国民年金保険料を後納することができ(後納制度)、加算金も含めて全額が社会保険料控…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁3

関連記事

ページの先頭へ