会計検査院、個人事業者の事業廃止時に事業用資産に係る消費税の課税漏れなどを指摘

2019年11月18日 税のしるべ

会計検査院は8日、平成30年度決算検査報告を公表した。租税に関する指摘等では、個人事業者が事業廃止時に保有していた棚卸資産以外の資産への消費税の課税漏れ、中小企業等の貸倒引当金の特例における法定繰入…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ