会計検査院、高額不動産売買の特別目的会社で簡易課税の益税を指摘

2013年12月02日 税のしるべ

会計検査院はこのほど、平成24年度の決算検査報告を安倍晋三首相に提出した。その中の特定検査対象に関する検査で、高額な不動産の売買を行う特別目的会社は、多額な課税売上高を有する課税期間に消費税の事業者…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ