消費税の納税義務者である非居住者の把握が改善へ、会計検査院の指摘で

2014年11月17日 税のしるべ

会計検査院は7日、国の収入や支出を調べた平成25年度決算検査報告を内閣に提出した。それによると、同院の指摘に対し処置を講じた事項として、消費税の納税義務のある非居住者を的確に把握して課税を行うよう改…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ