法制審議会民法(相続関係)部会はこのほど会合を開き、遺産分割や遺留分制度に関する見直しなどについて議論した。
 遺産分割では、共同相続人の一人が、遺産分割が終了するまでの間に、遺産に属する財産について権利行使をし、財産が逸出してしまった場...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年5月15日号

平成29年5月15日号