改正民法が成立、相続で配偶者の居住権を保護

2018年07月09日 税のしるべ

民法および家事事件手続法の一部を改正する法律、法務局における遺言書の保管等に関する法律が6日、参院本会議で可決・成立した。 民法の一部改正では、配偶者の居住権を保護すること、相続人以外の者の貢献を考…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁2

関連記事

ページの先頭へ