美術品等の減価償却資産の判定で通達、パブコメから経過的取扱いを修正

2015年01月05日 税のしるべ

国税庁は昨年12月25日、法人税基本通達等の一部を改正し公表した。美術品等に係る「時の経過によりその価値の減少しない資産」の範囲の見直しに関するもので、同庁が意見募集(パブリックコメント)を実施して…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ