電子版限定「速報ニュース

e-Taxの接続障害に伴う65万円の青色申告特別控除の取扱いを変更

2022年03月23日 税のしるべ電子版

 国税庁は3月22日、令和4年3月14日に発生したe-Taxの接続障害に伴う65万円の青色申告特別控除の取扱いを更新した。e-Taxでの申告により65万円の青色申告特別控除を受けようとしたものの、e-Taxの接続障害により、3月15日までに申告書を書面で提出した者が、65万円の青色申告特別控除を受けるための取扱いが変更されている。65万円控除の記載で書面提出した者は、改めてe-Taxによる再提出を行う必要はないとした。取扱いの変更前は、e-Taxによる再提出が必要としていた。55万円控除の記載で書面提出した者は、4月15日までに、控除額を65万円に変更し、申告書に「e-Taxの障害による申告・納付期限の延長申請」である旨を記載して、e-Taxにより提出するとした。この場合、後から提出した申告書が期限内に提出した確定申告書として扱われるとしている。

 国税庁の発表はこちら

国税庁1

関連記事

ページの先頭へ