判決と裁決「裁判所判決

株式発行法人に株と貸付金債権を遺贈した際の株の評価で地裁判決、直前の遺言撤回は考えらないとの事実なしとして国が敗訴

2021年06月04日 税のしるべ

(令和3年6月7日号2面の記事) 亡くなった夫が議決権割合で過半を保有していた非上場会社の株式と同社に対する貸付金債権を遺言によって同社に遺贈し、相続人である妻が夫の所得税等の準確定申告で同社の株式…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ