令和2年度改正で退職金課税を見直しか、甘利自民税調会長も見直しに言及

2019年10月14日 税のしるべ

令和2年度改正で退職金に係る税制の見直しが浮上してきた。政府税制調査会が9月26日にまとめた中期答申で、現行の仕組みは転職の増加など働き方の多様化を想定していないとの指摘があることなどを理由に見直し…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ