定年延長で旧定年時に支払う退職一時金の所得区分で文書回答、就業規則の変更後に入社は退職所得に該当せず

2019年03月11日 税のしるべ

熊本国税局は1日、「定年を延長した場合に従業員に対してその延長前の定年に達したときに支払う退職一時金の所得区分」についての文書回答を公表した。従業員の定年を延長することに伴い賃金規則を改定する場合、…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ