退職所得課税の適正化で2以上の退職手当等がある場合の計算方法、4年分から適用

2021年04月16日 税のしるべ

(令和3年4月19日号1面の記事)令和3年度税制改正では、退職所得課税を適正化することが盛り込まれ、勤続5年以下の法人役員等以外の退職金(短期退職手当等)についても、退職所得控除額を控除した残額のう…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ