平成28年度税制改正に係る政令で、消費税の軽減税率の対象となる食品と食品以外の商品が一体で販売される場合の取扱いが明らかとなり、一体商品の値段が1万円以下で、かつ、一体商品のうち食品に係る部分の価額の占める割合として「合理的な方法により計...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成28年4月18日号

平成28年4月18日号