法人税率等の引き下げで評基通を改正、非上場株式の評価で用いる法人税率等の合計割合を38%に

2015年04月27日 税のしるべ

国税庁は17日、財産評価基本通達を一部改正したと発表した。平成27年度税制改正で法人税率等が引き下げられたことに伴い、非上場株式の評価方法のうち、純資産価額方式の「評価差額に対する法人税額等に相当す…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ