過去の連載「財産評価の基礎知識」税理士・土橋令

第17回/私道の評価

2015年02月02日 税のしるべ 図表あり

【図1のように、自宅(敷地A、甲所有)が公道から奥まったところに位置しています。公道までは専用の通路(B部分、甲所有)があり、宅地として登記されていますが、評価すべきでしょうか(D、E、Fは考慮しな…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

関連記事

ページの先頭へ