国税庁は2月17日、東京電力から支払いを受ける賠償金の所得税法上の取り扱いについて公表した。一般的には、将来、損害賠償の内容や金額が確定した際に精算することを前提としている仮払金については、その支払いを受けた段階では課税関係は生じないとし...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成24年3月5日号

平成24年3月5日号