連載「温故知新~江戸時代における幕府の財政事情

第38回/寛政の改革の光と影、農村復興と都市政策

2019年10月14日 税のしるべ

寛政の改革は、旗本・御家人の救済のほか、農村復興、都市政策、異学の禁止や風俗粛正など多岐にわたり、民間に対しては厳しい出版統制を行いました。財政面では、徹底的な緊縮財政を行って倹約を励行し、享保の改…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ