譲渡損益調整資産が換地処分等でグループ外に移転、引き続き譲渡益の課税繰り延べが可能に

2015年05月11日 税のしるべ

グループ法人税制では、完全支配関係がある法人間で、譲渡損益調整資産の譲渡等があった場合、譲渡法人はその譲渡損益を繰り延べることとなる。ただし、その資産がグループ外に移転等した場合は、譲渡法人は譲渡損…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ