複数の大法人と完全支配関係、中小特例の適用なし

2011年03月07日 税のしるべ

平成23年度税制改正では、中小企業向け特例措置の大法人の100%子会社に対する適用が見直されることとなった。 現行では、資本金の額または出資金の額が1億円以下の法人(中小法人)に係る各種制度について…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ