6月徴収分から年少扶養控除を廃止、手取り額が減少するケースも

2012年03月26日 税のしるべ

平成22年度税制改正で扶養控除が見直されたことを受け、24年度分(24年6月徴収分)以後の個人住民税から16歳未満の扶養親族に係る33万円の年少扶養控除が廃止される。同時に16歳以上19歳未満の特定…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ