所得税改革の第一歩となった今回の配偶者控除の見直しでは、配偶者の合計所得金額を、現行の38万円(給与収入103万円)超76万円(同141万円)未満から38万円超123万円(同201万円)以下に引き上げる。満額の控除を受けられるのは、85万...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成28年12月19日号

平成28年12月19日号