震災特例法の所得税減免の利用は2割弱、仙台局が周知強化

2011年09月12日 税のしるべ

東日本大震災で住宅などが被害を受け、震災特例法に基づき所得税の還付申告や更正の請求が行える岩手、宮城、福島の3県の推定被災者のうち、8月末時点で2割弱しか減免手続きを行っていないことが分かった。仙台…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ