東日本大震災に伴う相続の承認または放棄をすべき期間を延長する法律が17日、参院本会議で可決、成立した。
 震災の被災者が平成22年12月11日以後に自己のために相続があったことを知った場合、相続の承認または放棄をすべき期限が23年11月3...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成23年6月20日号

平成23年6月20日号