震災受け法人税で通達、災害損失特別勘定の損金算入など

2011年04月25日 税のしるべ

国税庁は20日、「東日本大震災に関する諸費用の法人税の取扱いについて」を公表した。基本的には、平成7年の阪神・淡路大震災の際に個別通達として発遣したものを踏襲したもの。この取扱いは18日付で国税局・…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ