EUへの酒類の輸出に国税庁の証明書が必要に、震災前に加工など

2011年04月18日 税のしるべ

国税庁はこのほど、平成23年3月28日以降に欧州連合(EU)へ酒類を輸出する際には、所管当局が発行する証明書の添付が必要となったことを公表した。 これは、東日本大震災に伴う福島県内での原発事故を受け…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ