電子版限定「速報ニュース

10月の適格請求書発行事業者の登録件数は4万6496件、申請件数は約10万3000件

2021年11月05日 税のしるべ電子版

 国税庁は11月5日、適格請求書発行事業者の登録件数は令和3年10月末時点で4万6496件と公表した。申請件数は約10万3000件となっている(11月1日提出分まで集計)。10月から適格請求書発行事業者の登録申請がスタートし、10月中に登録申請書を提出し、適格請求書発行事業者として登録された事業者は、11月1日に一括して適格請求書発行事業者公表サイトに掲載されている。

 また、同庁は11月5日、登録申請書の提出における注意事項を公表した。記載漏れや記載誤り、二重送信が見受けられるとして、登録申請書の記載において注意すべき事項が示されている。

 令和5年10月1日から複数税率に対応した仕入税額控除の方式として導入される適格請求書等保存方式(インボイス制度)では、登録を受けた課税事業者である適格請求書発行事業者が交付する適格請求書等の保存が、仕入税額控除の要件となる。

 登録件数はこちら
 登録申請書の提出における注意事項はこちら

関連記事

ページの先頭へ