電子版限定「速報ニュース

祝日移動で9月分の源泉所得税の納付期限に注意

2021年10月06日 税のしるべ電子版

 国税庁は10月5日、東京五輪の開催による祝日移動に伴い、9月分の源泉所得税の納付期限について注意を呼びかけた。源泉所得税の納付期限は、原則として、給与等を支払った月の翌月10日となり、日曜日、祝日などの休日や土曜日に当たる場合は、その休日明けの日となる。そのため、9月中に支払った給与等に係る源泉所得税の納付期限は、原則として、令和3年10月11日となる。

 10月の第2月曜日は例年、スポーツの日となり祝日となるが、今年は東京五輪によりスポーツの日が7月23日に移動しているため、10月11日は平日となり、9月分の源泉所得税の納付期限は10月11日となる。

 国税庁の発表はこちら

関連記事

ページの先頭へ