個人事業者の事業承継税制は多様な事業用資産が適用可、工作機械や乳牛、特許権等など

2019年01月07日 税のしるべ

平成31年度税制改正で個人事業者の事業承継税制が創設される。同税制は認定を受けた後継者が事業用の宅地、建物、その他一定の減価償却資産を相続または生前贈与により取得し、事業を継続する場合、取得した事業…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ