図表あり

 国税庁は13日、住宅宿泊事業法に基づく住宅宿泊事業(いわゆる民泊)で得た所得の所得区分や必要経費の範囲などを取りまとめたFAQを公表した。この中では、民泊による所得は原則として雑所得に区分されるとする一方、専ら民泊による所得で生計を立てて...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年6月18日号

平成30年6月18日号