大阪国税局は6日、遺伝性乳がん・卵巣がん症候群(HBOC)が疑われる患者に遺伝カウンセリングと遺伝子検査を行い、HBOCと確定診断された患者が乳房切除手術または両側卵巣卵管切除手術を行った際の費用が医療費控除の対象となるかどうか事前照会の...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年11月13日号

平成29年11月13日号