憲法84条が要請する租税法律主義の内容として、遡及立法禁止原則があることは判例・学説上も定説となっている。さて、ここにいう遡及立法とは、当然ながら「法律」の遡及的な立法問題を議論するものであるので、通達の遡及的な適用は同原則の要請から導出...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年11月17日号

平成26年11月17日号