平成26年度税制改正により、10月1日から輸出物品販売場制度が見直される。同制度は輸出物品販売場(免税店)を経営する事業者が、外国人旅行者などの非居住者に対して、通常生活の用に供する物品を一定の方法で販売する場合には消費税が免除されるもの...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年9月29日号

平成26年9月29日号