岐阜県 28万人が個人住民税を自分で納税、給与天引きを指導

2009年01月26日 税のしるべ

岐阜県は県内の全市町村と合同で、個人住民税の給与天引き(特別徴収)の指導を撤退しようと動いている。 同県内における個人住民税の納税者は約104万人で、このうち、サラリーマンなど給与所得者は82万人。…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

JDL2

関連記事

ページの先頭へ