外国人が年の途中に帰国の場合は住民税の納め忘れに注意、総務省はパンフレットを作成

2021年05月24日 税のしるべ

個人住民税は、その年の1月1日時点で日本に住所があり、一定額以上の給料等をもらっていれば、外国人であっても住んでいる自治体に納める必要がある。このことは1月2日以降に日本から出国した場合でも同様だ。…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ