川崎南署の兼頭署長が溶接の専門学校で租税教室

2021年12月20日 税のしるべ

川崎南税務署(兼頭智子署長)は11月15日、川崎市の日本溶接構造専門学校で「スマホで租税教室」を行った。 兼頭署長が講師となり、同校2年生を対象に実施=写真。 学生たちは、溶接や非破壊検査の技術を身…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

JDL4

関連記事

ページの先頭へ