過去の連載「水到魚行」エッセイスト・玉村 豊男

第81回/会食と会話

2020年09月07日 税のしるべ

名著『美味礼賛』をあらわした19世紀フランスの食通ブリア=サヴァランは、客を招待する場合は10人以下で、たがいに初対面の挨拶を交わす必要のない程度の知り合いが望ましい、と言っている。あまり多くの人数…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ