ふるさと納税で大都市の税源流出が深刻に、川崎市は63億円減で補てんなし

2020年09月04日 税のしるべ

(9月7日号の1面記事)ふるさと納税制度による一部自治体からの税源流出が深刻さを増している。総務省がこのほど発表した「ふるさと納税に関する現況調査結果」によると、令和元年分のふるさと納税(寄附金)を…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ