過去の連載「租税実務の「法化」~税務調査における法的視点

第1回/調査でも訴訟を見据えた対応が重要に、課税当局は法的視点を重視する傾向

2020年01月06日 税のしるべ

この度、租税実務が「法化」したと思われる環境下、税務調査にいかに対応していくべきか、というテーマで、12回の連載の機会をいただいた。連載の趣旨を一言で言えば、租税訴訟の増加により、課税当局が法的検討…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ