過去の連載「温故知新~江戸時代における幕府の財政事情」税理士・菅原 亮一

第40回/忍び寄る開国の足音

2019年10月28日 税のしるべ

幕府財政を圧迫した要因としては、貨幣の改悪のほか、天明8年(1788)の京都大火で焼失した御所の再建費用の莫大な支出も挙げられます。これは、幕府の慢性的な財政難と天明の大飢饉による民衆の苦しみを理由…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ