労基法に通称「高度プロフェッショナル制度」と呼ばれる制度が新設されました(正式名称は「特定高度専門業務・成果型労働制」で、大企業、中小企業ともに平成31年4月1日施行)。労基法では労働者の賃金を原則として「労働時間」に比例して支給すると規...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年5月6日号

令和元年5月6日号