公益認定等の遊休財産額の保有制限で改正案をパブコメ

2019年02月11日 税のしるべ

内閣府は4日、公益認定等における財務3基準の一つである遊休財産額の保有制限において、寄附等による財産で交付者の定めた使途に充てるために保有している資金について、公益目的保有財産等から生じた果実につい…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ