一般社団法人が非営利型法人に移行後に基金放棄を受けた場合の債務免除益で文書回答

2016年04月11日 税のしるべ

東京国税局はこのほど、一般社団法人であるAが平成28年4月1日に非営利型法人に該当する予定で、その日以後に、基金の拠出者からその返還に係る債務の免除を受けることが見込まれており、この債務免除益は、A…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ