国税庁は15日、競馬の馬券の払戻金に係る課税の取扱い(通達)を変更すると発表した(2月19日号3面参照)。年間1000回を超えて馬券を購入していた人の同払戻金の課税に係る2件の訴訟で、最高裁が昨年12月15日に一方は営利を目的とする継続的...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年2月26日号

平成30年2月26日号