松本清張原作の『黒革の手帖』が、テレビで放映されている。今回の主人公役は武井咲。過去には、山本陽子、大谷直子、浅野ゆう子、米倉涼子が、清張史上最強といわれる「悪女」を演じている。
 「毎日酸素が欠乏しそうな日々」を送る平凡な女子銀行員が、...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年9月4日号

平成29年9月4日号