経産省が「移転価格税制の文書化」で企業への配慮を求める

2015年09月28日 税のしるべ

経済産業省は「BEPS(税源浸食と利益移転)」の議論の中で、「移転価格税制の文書化」に係る国内整備に当たっては、企業に過度な負担を与えないよう配慮を求めている。これは、国境を越えたグローバルな取引が…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ