個人事業主の所得拡大促進税制は26年分の所得税申告から適用

2015年02月09日 税のしるべ

所得拡大促進税制は、すでに法人税で適用されているが、所得税でも平成26年分の確定申告から適用がスタートする。個人事業主は、25年が基準事業年度、26年が適用1年目となり、26年に雇用者給与等支給額な…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ