東京・日野市にある明星大学経済学部経済学科の租税法ゼミ(濱田明子教授)の租税制度研究の授業にこのほど、日野税務署(板橋智署長)の職員がオブザーバーとして参加した。
 研究授業では、ゼミ学生の相続税財産評価についての研究に対し、資産課税部門...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年12月15日号

平成26年12月15日号